ヌクヌク横濱物語

第42話 ヌクヌクおすすめのお財布

チャリーンチャリーン
「落ちましたヌク。落ちましたヌク。」「エーンエーン」「あ、すみませんあ、すみません」
「ポイントカードがない!?」「オギャー」「お母さんは大変だヌク」
「お次の方、550円です。」
「ん?」
スイスイスイスイ
カンドー「なんて使いやすそうなお財布なの!」
「このお財布は、目が不自由な人でも使いやすいように工夫されているヌク。」
「目が不自由な人?」
「小銭入れが4つあるから10円や100円などそれぞれ仕分けして入れられるヌク。」
ガバッ!「しかも大きく開くから中身がパッとわかるヌク♪」
「カードもたくさん収納できるのね。」
「あら、よく見ると盲導犬のデザイン♪」
「私たち主婦にとっていい情報ありがとう。」「どういたしましてヌク!」
数日後「あ、あの時のお母さんだヌク。」
「このお財布、本当に便利!」「でしょう?」「早速、あのお財布を使っているヌク!しかもママ友さんと色違いでヌク。」
「目が不自由な人にとって便利ってことは、誰にでもそうってことだヌク。」「ヌクヌクくん」
「シニアにもこれは便利じゃぞ。」「お団子屋のおばあちゃんまで使っているヌク!」
「ヌクヌクくんオススメのSTGO!仕分け長財布」お求めはこちら!盲導犬サポートSHOPで検索
ヌクヌク横濱物語 ホームへ